「HTC One M10(Perfume)」、米国市場では5月9日に発売か

信頼できる情報筋として知られるエヴァン・ブラス氏は11日(現地時間)、台湾HTCの次世代フラッグシップモデル「HTC One M10」が、米国市場においては5月9日に発売を迎える可能性を指摘しています。

39 HTC One M10 render

先日登場した「HTC One M10」のレンダリング画像

先日、「Perfume」の開発コードネームで知られるHTC製の次世代フラッグシップモデルが英ロンドンにおいて4月11日に発表される見込みと報じられましたが、ブラス氏は米国市場における発売日をリークしました。

また今回、同氏は4月中にHTC製の新たなスマートウォッチが登場することも指摘しましたが、その詳細については明らかにしていません。

なお、市場規模から見てもHTCにとって米国市場の優先順位は高いものと推察されますが、仮に今回の情報が事実だとするならば、5月9日よりも早く発売を迎える市場は決して多くはなさそうです。

 

 

HTC Corporation(エイチ・ティー・シー・コーポレーション、宏達国際電子股份有限公司)は、台湾を拠点とするスマートフォン携帯情報端末PDA)メーカー。Windows MobileWindows PhoneAndroidを搭載したPDAスマートフォンを世界中で発売している。かつてはHigh Tech Computer Corporation(ハイ・テック・コンピューター・コーポレーション)と名乗っていた。

日本法人はHTC NIPPON株式会社(エイチ・ティー・シー・ニッポン)で、2006年に設立された。NTTドコモソフトバンクモバイルイー・アクセスイー・モバイルブランド、現在のワイモバイル)、KDDIauブランド沖縄セルラー電話を含む)にPDA型携帯端末を供給している。

CIは、2009年以降は『quietly brilliant』。「謙虚で寡黙な思想家であれ」という意味が込められている。このCIはホームページや、テレビCMなどで使用された。2013年8月以降は『Here's to Change』のコピーが使用され、ロバート・ダウニー・Jrがキャラクターに起用されている[2]

 

 

広告を非表示にする