【SMAP】キムタク(木村拓哉)、タイムリープしてた?

 1月19日夕方ごろから、一部でTwitterにアクセスしにくい状態が続いているようです。Twitterの公式アカウントも17時44分に、「ただいま、Twitterにアクセスしにくい方もいらっしゃるようです」とツイートしています。
 原因や詳しい症状などは不明ですが、タイムラインやメッセージの表示に時間がかかったり、検索を行った際に「申し訳ありませんが、リクエストを完了できませんでした」と表示されるなどの現象が確認されています。Twitter公式アカウントでは「現在、復旧に向け早急に作業を行っています。ご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます」と謝罪・報告しています。

 Twitterは1月18日にも、SMAPの5人が生出演した「SMAP×SMAP」放送時、一時つながりづらい状態になっていました。


【Twitterでは「キムタクタイムリープしてる説」も話題に】

 

 解散騒動の渦中にあったSMAPが、1月18日に放送された「SMAP×SMAP」の中で活動を続けていくことを明らかにしました(関連記事)。しかし、この活動継続報告放送から、「キムタクがSMAP解散阻止のため何度も未来からタイムリープしているのではないか」というとんでもない説が浮上しています。




散騒動の中でキムタクだけがジャニーズ事務所残留派だったこと」「『SMAP×SMAP』のなかでキムタクが最初に今日の日付を告げたこと」「キムタクがあらゆる面で完璧なこと」などから考えられた説。どう考えてもありえないのですが、妙な説得力がありネット上では大ウケ。「タイムリープ」はTwitterトレンド上位入りを果たしました。

 

トレンド上から2番目に入りました



サジェストTwitterサジェストもこの通り



GoogleサジェストついにGoogleサジェストでも最上位に



キムタクタイムリープ説はどんどん有力に

 

 ここから「キムタクタイムリープ説」を扱ったネタは、どんどん拡大。「キムタクは解散を阻止できる世界線”シュタインズ・ゲート”を目指しているが、世界線を越えないと同じ未来に収束する」「この世界はまだ最良の未来ではない」「ほむほむのようにループし続けていればいつか救われる」「実はタイムリープしているのは中居くん」など、さまざまな考えが投稿されています。

 仮にタイムリープしているとしたら、キムタクが”能力者”なのかタイムマシンを使っているかのどちらかだと思われますが、個人的にはタイムマシンを使っていると思います。もちろんタイムマシンの作者は、未来のTOKIO。そう、「TOKIOかけるアイドル」です。キムタクが未来から来たって言っても、私は笑いません。

広告を非表示にする