「実験」牛丼を3ヶ月食べたら。。。。。。

f:id:ameiku2015:20151210034007p:plain

news.yahoo.co.jp

 

 

 「丼物=健康に悪い」というイメージを払拭したい――。そんなことから吉野家HDが始めた実験でした。20~65歳未満の男女24人に、毎日必ず吉野家の「冷凍牛丼の具」を食べてもらいました。さらに被験者は毎日の食事内容や回数、飲酒量、睡眠時間などを日誌に記入。実験の開始前後で体重や血圧、BMI値や体脂肪率などがどのように変化したのか、検査を受けました。

 ちなみに、こうしたちょっと過酷と思える実験でも、ドロップアウトした人は一人もいなかったそうです。

 

 

牛丼を3ヶ月も食べれるものかと思ってしまったけど

 

そういえば、学生の頃1~2週間カップラーメンを食べ続けたことがあり

実際そうでもないかなと思ってしまった。

 

気になる結果は…

 さて、気になる結果はどうだったのか。吉野家HDはこう記しています。

 「生活習慣病の原因となるメタボリックシンドロームにつながる、体重や体脂肪率、血圧、中性脂肪コレステロール類、血糖値などの有意な変動を引き起こしませんでした」

 つまり、牛丼を3カ月連続で食べ続けても、体重や体脂肪率が変化したり、血液データに影響を与えたりしたという事実は、調査では「なかった」という結論です

 

これはすごい結果。

牛丼を毎日食っても大丈夫そうですね(*゚▽゚*)

 

f:id:ameiku2015:20151210034037p:plain

 

お財布にも優しい値段なんで、ついつい行くことも多いですが

実験結果を信じて、これからもちょくちょく利用したいと思います(*゚▽゚*)

 

広告を非表示にする