【凄い】イチローから教わる元気が出る言葉

イチローといえば

日本を代表とするプロ野球選手ですね。

現在も現役でアメリカのメジャーリーグ

マイアミ・マーリンズ所属しています。

 

 

f:id:ameiku2015:20151117015747p:plain

 

それではイチローがここまで活躍できる理由を探してみました。

 

イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日 - )は、愛知県西春日井郡豊山町出身のプロ野球選手(外野手)。他表現では「Ichiro」「Ichiro Suzuki」「イチロー・スズキ」など。マイアミ・マーリンズ所属。
NPBMLBの双方で多数の記録を保持している。MLBのシーズン最多安打記録や10年連続200安打などの記録がある。
日本での愛称は「イチ」「天才バッター」。アメリカでの愛称は「魔法使い(Wizard)」「安打製造機(Hit Machine/Hitting Machine)」など 

<wikipedia>

 

メジャーリーグで日本人と言えばゴジラ松井秀喜選手が大活躍をしていましたが、すでに現役を退いて数年が経過します。
一方、イチロー選手のほうは2015年もメジャーリーグで活躍をしています。40歳を超えてなお、メジャーリーグの大物投手たちと戦っているのは信じらますか?
常に前向きで、常に野球少年です。

あれほどの大物選手にも関わらずです。

いつも変わらない低姿勢、そしてチャレンジャーとしての発言など全く人間的にも素晴らしい方だと思います。そして野球人としてはもう高齢ですが、全く弱さを感じないプレイぶりは凄いです。

常にチャレンジャーだという精神からくるものでしょうか?

イチローの格言

壁というのは、

できる人にしかやってこない。

超えられる可能性がある

人にしかやってこない。

だから、壁がある時は

チャンスだと思っている。

- イチロー -

壁があるときをチャンスだと思うなんて考えたことありますか?

そういうメンタルの強さがあることはすごいと思います。

 

 

 

努力せずに

何かできるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうじゃない。

努力した結果、

何かができるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうだと思う。

人が僕のことを、

努力もせずに打てるんだと思うなら、

それは間違いです。

 

- イチロー -

 もしも天才が二種類いるならば、イチロー選手は

努力をし続けた天才と言えるでしょうね

 

 

苦しみを背負いながら、

毎日小さなことを積み重ねて、

記録を達成した。

苦しいけれど、

同時にドキドキ、

ワクワクしながら挑戦することが、

勝負の世界の醍醐味だ。

 

- イチロー -

 

 ワクワクをしながら

「ワクワク」って人生を楽しむことや

勝負事をするに「ワクワク」しながら挑戦できますか?

 

 

 

 

 

【メジャー】安打数3000本

----------イチロー2935安打 大リーグ通算安打上位一覧---------

(1) 4256  P・ローズ(レッズ)
    4213 イチロー(日米通算で参考記録)
(2) 4191 T・カッブ(タイガース)    
(3) 3771 ★H・アーロン(ブレーブス
.................................................
(31) 2961 ★S・クロフォード(タイガース)
(32) 2943 ★F・ロビンソン(オリオールズ
(33) 2935  Ba・ボンズジャイアンツ)
(33) 2935 イチロー(米記録)(マーリンズ)
(35) 2932 ★W・キーラー(スーパーバス)

 

みてもわかるように

日米通算でもメジャー歴代記録は2位

メジャー記録でも33位という記録をのこしています。

 

まとめ

本当に魅力的な選手ですね。

残した実績も日頃の積み重ねでしょうか

40歳を超えると肉体はピークを過ぎてしまいますが、それを感じさせない走攻守です。
それって凄いことですね。

メジャーの舞台でも守備範囲と肩力が重要な外野手で、20代の選手と混じって遜色がない。

当たり前を当たり前に行うことがすごいと思います。

イチローの敵は、怪我やプレーの不調ではなく、「加齢=衰える」という一般常識にとらわれる世間の目かもしれない。
今後も、イチローのプレーから目が離せない。

これからも活躍を期待したいです。メジャーでの3000本安打を楽しみにしています。

 

 

広告を非表示にする